勝っていないけど税金について!!

簡単な説明になりますが。
日本FXと海外FXの違いになりますね!
とりあえずFXの収入は雑所得になります。年間20万以上の利益が出ているならば課税対象です。
今回は主に海外の方について。

日本は申告分離課税で一律20.315%(所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%)になるんですよ!
※申告分離課税というのは、FXで得た収入(所得)と給与や不動産所得など別の方法で得た収入(所得)は個別に税金を課税する方式のことを言います。

一方海外では総合課税なんですよ!!!
※総合課税というのは、給料や不動産所得など、分離課税対象以外の収入(所得)を合算して課税する方式のことを言います。
195万円以下             5% 0円(控除額)
195万円を超え~330万円以下 10% 97,500円
330万円を超え~695万円以下 20% 427,500円
695万円を超え~900万円以下 23% 636,000円
900万円を超え~1,800万円以下 33% 1,536,000円
1,800万円を超え~4.000万円以下 40% 2,796,000円
4,000万円超              45%  4,796,000円
これが一般的なものになります。経費とか住民税は今回考えません。次回にします。
こう見ると日本の一律20.315%の境目は330万ということになりますので、これ以上の収入は日本の方がメリットがあります。
しかしこれは個人としての場合ですね。

日本のFXの収入は他の収入とは別に課税されます。海外FXは他の収入と合算して課税されます。

以上が基礎的な話ですが。

稼げば稼ぐほど取られるfx。しかしこれを法人化すればいいんですが。(会社にするってことでいいのかな)
所得の30%~40%ぐらいが法人税率でなおかつ経費に落としやすくなるからです。
前提として年間通じて800万~1000万くらいは勝つ方ですね!!!!!(笑)

メリットだけではないですけども。
デメリットは給与を決めなければならないこと。維持費的なものがかかる。法人にたいしてとか税理士とか。
金銭以外にも色々デメリットあるとは思いますけど。
でも私はメリットの方が大きいと思うんですよね。勝ってないですけど(笑)

法人化したかたとかに話とか聞いてみたいですよね。やっている方しか分かりませんから!!!
雑所得ってのがやっかいでアフィリエイトとかもなんですよね~。
利益20万にすぐいく人もいきますし。
法人化・個人事業・個人。この三者は利益額によってかなり差が出ることってことですよ。
FX以外の所得もある人fxやりながら事業を興すとかになるとやはり。必然と分かってきました。

今日もアルバイトや!!最近髪の毛がめっちゃ長い!!!人生初の長さです(笑)
今日も一日頑張りましょう!!!
スポンサーサイト
プロフィール

t.t

Author:t.t
これから将来に向けて頑張ろうとしている25歳!株やお金のことを勉強するために
仕事を辞めた、愚か者です。(フリーター)資産3万円をいくらまで増やせるのか、
やってるものです。
みなさんの考えなどが励みになるのでよろしくお願いします。株初心者です。
FXも始めました!
2016/7/19 手数料を考慮して46万5012円の損失。
2016/9/12 約50万の損失
2016/11/19 約52万の損失
2017/1/1  約75万の損失
2017/3/1 約85万の損失
2017/3/20 約100万の損失!!
2017/8/25 約130万の損失
負けているからこそ皆様に実態を教えたいです!!!

最新記事
訪問客
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア