FC2ブログ

youtuberという生き方。

※個人的な感想です。

ここ最近、私はyoutubeという動画配信をよく見ているんですが、尊敬にも値する働き方ですよね。
キャッチフレーズなのかは知りませんが「好きなことで生きていく」

世間ではまだ仕事として納得してない方が多いとは思いますが、私は仕事としても捉えております。
先日の動画でyoutuberの一日(ヒカキンさん)を見させていただきましたが、多忙すぎる。
その辺で働いている社会人よりもオーバーワークです(笑)

日本ではトップyoutuberでもだらけることもなくこの生活を毎日。。とてもできることではありませんよね!!

さて話は変わりますが、広告収入が減ったりとか巷では流れているらしいですが、本来のYOUTUBERのありかたはお金のために始めたわけではないと思います。
そういった人たちが今は上位に食い込んでいます。
今から始める!という方たちもいいんですが、お金の為とか稼ぐためなどに始める方はちょっと敷居が高いのではないでしょうか?もともとは動画日記とかの名目で流行ったこともありますし。

視聴者層も子供から大人までですし、少し知識のあるかたならすぐに収益モデルが分かると思います。単価はさておき。
お金がつくことはとてもいいことですが、ここで原点に戻った動画投稿のありかたで攻めていけばうまくいく可能性も多いにあります。(目先のお金は二の次という事です。)

基本的にはYOUTUBERは個人事業者になるのかな?所属している人を除いて。
所属している人のメリットってあんまり考えられないんですけど、会社として案件が取りやすいとかになるんですかね?
広告としてはもってこいですし。
ある一定の条件がないと所属できないと思いますが(笑)

個人事業者なら(経費として落ちにくいはず・・。)YOUTUBERは経費としてどれくらい落とせるのかが疑問ですね。
動画にかかった費用はすべてなのかな?編集する場所と撮影場所を変えれば、家賃の半分以上(使っている部分のみ)は出せると思うのですが・・。
全部出せる場合もありそうですね!

売れてない方は副業でやっているかYOUUTBERを軸に他でアルバイトをしてるなど色々ありますし。
やるだけでも価値があるとは思いますね!!!
ただし今は投稿人口が多い。飽和状態って言葉が適切かな?

基本的には日本人は英語が話せないのである一定の登録者で止まると思いますし!
日本の人口は1億2千万くらい?ですから100万人登録してる方もいるので約1%しか視聴してないってことですので。(年齢層は偏っていると思います。)※登録してない人も見れるのであくまで私の個人的な考え。

テレビの視聴率が10%~20%というのをよく聞くので(ニュースとか)そう考えるとまだまだ日本だけでも見ている方は少ないですね!

世界人口が72億くらいなので1%で7200万人。
同じ1%でもかなり違うんですよね。(すべて英語が通じるとは限らないですが(笑))

今日はこれくらいにしておきましょう。
今日も一日頑張りましょう!!!!
スポンサーサイト



プロフィール

t.t

Author:t.t
これから将来に向けて頑張ろうとしている27歳!株やお金のことを勉強するために
仕事を辞めた、愚か者です。(フリーター)資産3万円をいくらまで増やせるのか、
やってるものです。
みなさんの考えなどが励みになるのでよろしくお願いします。株初心者です。
FXも始めました!
トータル損益
2016/7/19 手数料を考慮して46万5012円の損失。
2017/3/1 約85万の損失
2017/3/20 約100万の損失!!
2017/12/21 約150万の損失
2018/12/22 約190万円の損失
2019/5/16 約230万円の損失
負けているからこそ皆様に実態を教えたいです!!!

最新記事
訪問客
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア